この何年間もダイエットで辛い思いをしても
、そのたびに体重が元に戻ってやけ食いでも
したい気持ちの方に、マジックのような寝転
がったままでできるダイエットというのをお
教えします。寝そべったままでできるダイエ
ットはまず片足を上の方にあげて、足の親指
と人差し指をさすり合わせる。そうしてこの
行動を数十回。数十回の動きで疲労が出てく
るから次に足を変えて同じことをします。こ
の行為を左右交代に十分間行ってみるとわず
かに汗ばむくらいのなかなかの運動量になり
ます。体全体の代謝が向上し、下腹の引き締
めにも効果があります。

夏は一年のうちでとっても紫外線量の多い季
節です。肌には、日焼けクリームを塗ったり
対処をしていらっしゃる人も多いと思います
。では、夏場の髪に対しての対策に関しては
どうですか?髪も強い日差しを受けて紫外線
を浴びます。紫外線による影響はお肌のみに
とどまらず髪であっても影響があるのです。
それに加えて、プールに行かれる人の場合は
、入れられている塩素により髪の毛は非常に
強いダメージにさらされます。ダメージを受
けた髪は元に戻るのもそれなりに時間が必要
なのです。ほとんどが枝毛だらけでパサつい
ている、ブラシを通すと切れる、あるいは、
毛先はクシが引っかかるなど手の付けようが
ないほどひどいダメージだった場合、あれこ
れヘアケアに奔走するより毛先を5~6セン
チぐらい切ってしまう方がいいでしょう。痛
んだまま伸ばしているよりかはずっと美しい
髪でいられるでしょう。塩素においては濡ら
さない、というようなことぐらいしか避ける
手段はありません。けれども、紫外線におい
てはお肌と一緒で日焼け止めスプレーを塗る
ことで紫外線ダメージを防ぐことができます

ご飯のとぎ汁は本当は養分のお宝と言われて
いるのです。ビタミンの中でもB1とかEな
ど、セラミドとかミネラルなど、アンチエイ
ジングの効き目や湿度をキープする構成物の
ある栄養素がたっぷり取り込まれています。
お米をといだ後は2度目の分を処分しないで
残しておきます。頭皮を綺麗にする瞬間に水
をかけた髪の毛と頭の皮膚に塗り込んで、綺
麗にしてシャワーで流すしか行わないでこれ
らの栄養要素が広まってツヤツヤとしっとり
感のある髪へと誘導します。

ブレスという動作は本当に肝心です。1日3
分で意識を集中して息をやりきってみると体
中が少しずつ活力が戻って、健全な美しい人
に生まれ変わるでしょう。まず7秒肺の中に
ある息を放出しきり、それと同じように約7
秒かけて鼻の穴から吸います。このような行
為を繰り返して約3分間続行します。慣れが
生じ始めたら14秒、21秒、30秒と長さ
を引き上げていきます。体全部の代謝がちょ
っとずつ改良していくのが憶えることができ
るはず。

あなたの肌でくすみの改善が目標なら真っ先
に血行を改善することがベストな方法です。
この頃では種々の化粧品会社から炭酸入りの
美容液や洗顔料に炭酸が入ったものが販売さ
れています。これらの炭酸が入った商品をう
まく使うのがおすすめです。上であげた炭酸
が入った商品は美容液よりも洗顔フォームの
方が使いやすいでしょう。これらは基礎化粧
品はそのままで、洗顔フォームを炭酸配合の
ものにすると、それだけで鏡に映ったように
自分の顔色がパッと明るくなるハズです。し
かもほとんどの洗顔フォームは泡で出てくる
のでさっと使えて簡単に洗顔が済ませられて
忙しい朝も助かります。